やることがいっぱい過ぎて、追い付かない!不安に襲われたときはどうする?

私個人の話になってしまうのですが、

実は、わりとすぐキャパオーバーになってしまうほうでして、
やることがいっぱいになると「ああ、どうしよう、やることがいっぱいありすぎてさばき切れない!」とものすごい不安に襲われることが多々あります。

ま、後から考えるとそんなに「いっぱい」ってわけでもないんですけど(笑)
そんな時にどうするかって話です。

目の前のことをひとつずつさばいていくしかない!

本日の午後の私が、そんな状態でした。

午後イチで用事を片付けてスマホを見たら、なんだかドーっとメールが入っていて
「なに、なんなの⁈」

という状態。

メールに目を通しながら

「あれをやらなきゃ、これをやらなきゃ、このメールに返信して、ああ、これ、できてなかった、私ってばか……!!

という状態です。

こんなときって、ものすごい不安に襲われるんですよね。
私だけでしょうか(笑)

で、こんな状態になったときに。

どうするかっていったらとっても簡単で、とにかく目の前にあることを、一つずつやって、「やるべきこと」を減らしていくしかないんですよね。

私の今日の場合は、メールに優先順位つけて、一つずつ返信していく。
不思議なことに一つのメールに返信したら、すーっと気持ちが落ち着きました。

メール返信したところで、その次にまたやることが待ってるんですけど(笑)

不安に襲われたら、とにかく手を動かそう

あれもやらなくちゃ、これもやらなくちゃ、ってなったら。

とにかく、目の前のことをひとつずつ片付けましょう。

身体を(パソコンつかうなら手と目だけですが)動かすことがとにかく大切!

これと似た話で、運動をするとイライラが解消して気分がまえむきになります。
身体を動かすと、セトロニンという幸せを感じる物質が脳内から発せられるのです。
特に有酸素運動が有効で、有酸素運動は鬱の改善にも効果があることが、実験結果で分かっています。

内面のイライラやストレス、不安は、とにかく自分が動き出すことで解消する!

パソコンに向かって、手と目だけでもいいんですが、定期的にウォーキングやランニングの有酸素運動をすると、さらに効果的です!

できれば、イライラも不安も感じずに生きていたいもの。

そのためには、自分の身体を動かすのが手っ取り早いようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です