Author Archives: funwari

  • 0

枕なし睡眠を実行された方

Category : 未分類

こんにちは。
早いものでもう三月です。
今月半ば過ぎには春分の日がやってきて、昼の時間の方が長くなるのですね。

さて、去年12月のブログに「体が整っていると枕なしで寝ることができる」というような意味合いの記事を書きました。
その後1月に初めて施術を受けてくださったお客様が、翌日こんなメールを下さいました。

昨日はありがとうございました。(^人^)

おかげさまで、枕なしでぐっすり眠れました。
朝も何時もの背中側のバリバリ感も無く目覚めることができました。左右差もあまり感じることなく、いい感じです。
教えてもらった、幾つかのエクササイズも試しながらセルフメンテ続けて行ってみます。
その一か月後に再び施術を受けてくださった時も、変わらず枕なし生活をされているとのこと!
教えていただいてとても嬉しかったです。
体がある程度整っていれば枕は不要なんですよね~(^^)
記事にするのがずいぶん遅くなってしまいした。
本当は必要ではない高価なモノを購入せず、モノに頼らず、自分の体がベストコンディションになっていれば最小限のモノで生活できる。って、とても良いなあ、と思います。
モノは少なければ少ないほど良いですね~。

  • 0

新年おめでとうございます

Category : 未分類

2016年ですね。
天候に恵まれた年明けになりました。

いつか整体を仕事にしたいと思いながらも、まだ先の事だろうと思っていましたが、
流れに乗って開業する事が出来た昨年。
目まぐるしい一年間でした。
ふんわりのスタートに力をかして下さった皆さま、そして整体を受けて下さった皆さま。
多くの方にお世話になりました。
ありがとうございます。

2015年の大晦日は、実家で家族を相手に整体をしていました(^^)

2016年。
どんな一年になるのでしょうか。

皆さまにとって、皆さまのお友達やご家族にとって、幸せで穏やかな年でありますように。

日比谷花壇2016新年のお花


  • 0

良い眠りに枕は不要

Category : 未分類

先日、身体の歪みと質の良い眠りについて書きましたが、眠りについて、もう一つ。

眠りが浅い、良く眠れるために、と高価な枕を買い求める方も多いようですが
整体を行っている身から言わせていただくと、枕は必要ありません。
眠りが浅いのは身体の歪みが大きいからです。
私自身も10年近く枕を使用しておりませんし、私の信頼する整体師の方々も揃って「枕は使わない」と言います。

せいぜい、タオルを畳んで頭の下に入れるくらいです。高さにして2センチほどでしょうか。
何故か?

枕を入れて頭を高くした体勢というのは、うつむいている体勢と同じです。
首の後ろ、肩の筋肉が前へ引っ張られて余分なプレッシャーが与えられてしまうのです。
リラックスしていない筋肉は血流が悪くなり、結果痛みを引き起こします。
また、女性であれば気になる首の横シワ。
これも枕により寝ている間、うつむいている姿勢が続く事が原因であると言われています。

ささやかな自慢ですが、枕を使わない私の首に、横シワはありません。

高価な「よく眠れる」枕を買い求めるよりも、きちんと身体の歪みを整えれば、枕は無しでも熟睡できますし
首のシワも出来ません。
何より、身体が楽になり、無理のない自然な心地よさが持続します。

一つ注意したいのは
身体の歪みはマッサージでは治りません。誤解されがちですが、整体とマッサージは違います。
筋肉を押して刺激するのではなく、緩めてあげなければ根本的な解決にはなりませんよ。


  • 0

からだの歪みが整うと、眠れるようになる

Category : 整体の記録

先日、整体を受けて下さったお客様から
「整体を受けた後、数日間、布団に入った途端にすぐに眠ってしまった」
という。嬉しいメールをいただきました。

そうなんです。
身体の歪みが整うと、眠りの質が格段に変わるのですよ。
これは私自身の実体験でもありますが、
きちんと身体の歪みを整えてくれるところで整体を受けた後は、しばらく非常にに深く眠る事が出来、目覚めがとてもスッキリして爽やかです。
一方、身体の歪みが大きくなってきたなと感じる時は、夜中に目が覚めてしまったり、朝の目覚めが悪かったり、二度寝をしたくなってしまいます。
身体がきれいに整っている状態だと、仰向けの体勢で眠るのが一番気持ちよいのですが、歪んでくると横向きやうつ伏せになってしまうのです(いつの間にか)

整体を受けて身体の歪みが整う事で、身体が楽な状態になっている、筋肉が緩んでいる、という事ももちろんありますが、横になった時の体勢のラクさも関係しているのでは、と思います。

皆さんの身体に最初に触れさせていただくときに、歪みのチェックで背中に触れますが、多くの方が、背骨の左右の筋肉のバランスが悪くなっています。片側は張って盛り上がり、片側はぺたんとしているのです。
この状態で仰向けになっても、背中全体がぺたんと布団に付かないので、仰向けの体勢が心地よくないのです。
また、骨盤が前傾していたり後傾していたりすることから、ウェストと布団の間に隙間が空いてしまって仰向けが心地よくなかったりもします。

ご自分でも、床の上に仰向けになって、床と腰のウェストのくびれの間に隙間が出来ていないかどうかを確認してみて下さい。隙間が出来ている状態は骨盤が前か後ろに倒れている状態です。
身体が整い、完全にリラックスすると、スキマが無くなりぺたんと床につきます。

ちなみにアレキサンダーテクニークでも、セミ・スパインといってリラックスして休息をとる方法があります。アレキサンダーテクニークでは両膝を立てる事で骨盤の反りを軽減してリラックス出来るようにしているようです。
もし仰向けになった時に隙間が大きい、と感じたら、両足を立ててみても良いでしょう。

夜はぐっすり眠る。これに限りますが、そのためには身体が整っている事が大前提ではないかと感じています。


  • 0

ブタの話

Category : 未分類

整体について書こうと思ったのですが、ふと頭に浮かんだのが、この間あったブー子ちゃんでした。

ふんわりは宮前区神木本町にあるのですが、非常に静かな住宅街です。

近くに採れたての野菜を売りにくる地元の農家さんや、山梨から仕入れた無農薬野菜を扱う酒屋さんがあり、ちょくちょく買い物に行くのですが

先日、野菜を買って自宅へ戻る最中、ふと脇に逸れる道を見ると、大きくて黒い生き物が、製鉄所(?)の傍に。

犬?!と思ったのですが、シルエットが違う。

近づいて見てみると、紐で繋がれた黒毛の豚でした。

ブタが、豚が住宅街にいる!!とちょっとびっくりしていると、向かいの建物からおじさんが出てきました。

お話を伺うと、おじさんが飼っているペットのミニブタ、ブー子ちゃん(確か14歳)で、散歩の途中だそう。

川崎には豚を飼っていてしかも散歩させている人がいる!!とかなりビックリ。

いまはかなり成長したブー子ちゃんですが、小さい頃におじさんのお腹の上に乗せてもらっていた事が忘れられなくて、今でもお腹の上に上りたがる、というような話をしてくれてたのです。

しかも話の最中にもブー子ちゃんが私の足に鼻を近づけて、フンフンと。

ブタにニオイを確認されるのなんて、初めての経験。

ふと、これだけ大きいブタ(ミニブタという事ですが、かなり大きいのです)って何を食べるのだろうと思って、おじさんに聞いてみたところ

「ドングリが好きなんだよ」

と!

え、ドングリ?!

ブタって木の実を食べるの?!

ビックリの私に、近くにある森林公園に散歩に連れて行くと、まるで掃除機で吸うかのようにドングリを食べるんだよ、と教えてくれました。

おじさんとブー子ちゃんと別れて歩きながらふと思い出したのは、「クマのプーさん」の物語。

私はディズニーアニメは見ていなくて、ミルンの小説の翻訳しか読んだことが無いのですが、確かあの物語の中でも、繰り返し

「コブタはドングリが大好物で」

と書かれていたのです。

当時は「ブタがドングリなんて食べるわけない、これはファンタジーだ」と思い込んでいたのですが

本当だったのですね。

私がミルンの「プーさん」を読んでいたのは、なんと約25年前。25年を経て、本物のブタと飼い主さんに間違った認識を訂正してもらいました。


  • 0

お詫び(予約フォーム不具合)

Category : 未分類

このホームページは、自分で作成しているのですが

予約フォームの予約日時入力欄が、ブラウザによっては表示されなかったことが本日判明しました。

お電話で予約を下さったお客様に教えていただき、インターネットエクスプローラとFire foxで試してみたところ、予約フォームが使えないという事実に、今更気づいた次第です。

私が普段、GoogleChromeしか使わないもので、他のブラウザでの動作確認をしていませんでした…(汗

今まで予約が出来ない!とご迷惑をかけてしまった方がいるかもしれない、という事にひたすら申し訳ないです。

そして、本日 予約フォームの不具合を教えて下さったS様、ありがとうございました。

勉強になりました。本当に。


  • 0

顔が変わったお客様

Category : 整体の記録

先日、二度目の整体を受けにいらした、まだ若いお客様の話です。

初回いらした時、とても大人びた綺麗な方だな、という印象がありました。

ところが二度目、玄関を開けてお迎えすると、前回とは印象が替わり、幼くあどけないイメージが。

整体前の身体のチェックをしながら、服や話した印象から勝手にイメージを作ってしまっていたのかな、と思ったのですが…。

 

生理前で身体が辛い、と仰るお客様。確かに脚がかなり浮腫んでしまっていて、これは辛そう…。

そう思いながら整体をさせていただいたのです。

そして整体が終り、最後に立ち上がっていただくと。

ビックリ!

最初にいらした時にお会いしたお顔になっていました。

お客様も「身体が軽くなって、ラク」と仰って下さり、

私もつい「お顔が全然違います!」とお答えしたほど。

そこでようやく、印象が違ったのは、顔が浮腫んでいたからだったんだ、と気づいた次第でした。

 

実のところ、むくみを取る整体やむくみを取るワザ、という浮腫みだけに特化したメニューというのは、ふんわりにはありません。

ただ、筋肉や骨格のアンバランスを修正する事に集中しているのですが、バランスが整うだけで、まさかここまで浮腫みが取れてお顔が変わるとは、と私自身もびっくり。

もちろん整体で顔のゆがみも整うのですが、今回のように印象がすっかり変わる変化を目にしたのは初めて。

劇的なビフォーアフターでした。

これはもちろん、ある程度歪みが整い、血行やリンパなど様々な流れが良くなった上での結果なのですが、お客様がもっている自然治癒力がフルに発揮されたからこそ、1時間ちょっとで顔が変わるまでの変化が出たのだろうな、と考えています。

自然治癒力って素晴らしい。

それにしても、あれだけ顔が変わったらお出かけしたくなるよなあ、と思った夜の20時頃でした。


  • 0

肌荒れ

Category : 整体の記録

先日、川崎の神木本町のお店へ来て下さったお客様が、

「最近肌が急に荒れてきてしまって…」

と気にされていました。

肌荒れにもいろいろ原因がありますが、毒素を肌から排出しようとしている状態が肌荒れだと私は考えています。

むしろ、荒れてくれるだけ、毒を出そうと身体が頑張っているので良いのです。

毒が溜まっているにも関わらず、出せなくなって体内に残ってしまうと…。

しかも、それが数十年続いたら。

いろいろ恐ろしい想像をしてしまいますね。

 

さて、そのお客様、整体用のベッドに横になり、タオルを敷いた枕に頭を載せた途端に

「気持ちがイイ!!」

と驚いたように仰いました。

神木本町店では、整体のベッドに敷くタオル、頭の下に敷くタオル、洗面のタオル、お客様が触れるところは、全て100%オーガニックコットンのものを使用しています。

洗剤もケミカルの合成洗剤ではなく、石鹸系の洗濯洗剤で洗っています。

過去に、そういった所まで気にしてタオルを持参されたお客様がいらしたので、限りなく安心していただけるようにしました。

荒れた肌にも、極力薬品に触れることなく作られた天然繊維のタオルならば、とても優しく感じられると思います。

 

話は戻りますが、整体をする事で、全身の血行・リンパの流れが良くなり、毒素の排出が促されます。

今回のお客様の肌荒れも、早く治るのではないかと期待しています。

施術を初めてすぐに身体がふんわりとゆるみ、半分夢の世界にいってしまったお客様の身体に触れながら、「早く毒を出し切って、ラクになってね」と念じながら施術をしましたので。


  • 0

マッサージを受けた後の整体 ~マッサージと整体の違い~

Category : 整体の記録

先日、ハワイ式のマッサージを受けてきたばかり、というM様が整体を受けて下さいました。

リピーターの方で、今回が5回目でしょうか。

マッサージしてきたばかりでほぐれているんじゃないですか? 本当に整体、今やっていいんですか?

と伺うと、今受けたい、とおっしゃっていただき…

 

寝ていただいて、全身を拝見すると、どうも足が疲れているような気がします。

マッサージは上半身だけ受けたのかな?と思って尋ねると、全身、足もやってもらっているというお話…。

必要ないかもしれないけど、と思いながら膝下の筋ゆる(筋肉をゆるゆるに緩める整体です。バリバリに張っている方に、まず施しています)をしてみて、寝たまま足を上げてもらうと…

筋ゆるをする前と比べて、ふわっと軽く、高く足が上がる!

マッサージの後だから、ある程度は緩んでいると思いきや、そうでもなかった…。

「マッサージ行ってきたから、Before After の、もうAfterになっていると思ってた、でもBeforeのままだったね…。マッサージと整体は、全然ちがうんだね」

と、しみじみ語るM様。

マッサージでは歪みは取れないけれど、上手な方がやれば筋肉は少しはほぐれるのではないか、と思っていたのですが、そうでもないようです。

もちろん、筋肉がほぐれるマッサージが出来る方もいるのでしょうが、この場合はそうでは無かったようです。

上半身も触って筋肉の張りや圧痛を確かめると…

「そこ、痛い!」

という事で、あまり緩んでいない様子…

それからいつも通りの全身の整体をさせていただいたのですが、M様からこんな感想のメールをいただいたので、一部抜粋してご紹介します。

初めは今日はロミロミマッサージの後で体がリラックスしてるからいつもよりは変化を感じれないんじゃないかと思ってましたが、むしろ逆でいつもより明確なBeforeAfterでした。
特に足上げの軽さの違いと、圧痛の取れ方は手品みたいでしたよ。
正直そんなにゆるい施術でしかも数秒でなんか変わるのかなと思うくらいなのにお見事でした!
マッサージで身体を揉んでもらうのは気持ちが良いし、私も昔はだいぶお世話になりました。
今でも時々、今日疲れたから、行って揉んでもらったら気持ちよいんだろうなー、と思います。
けれど、マッサージでは身体のゆがみは整わないし、その場しのぎにしかならない、と知ったので、もうしばらく行っていませんが…
身体のゆがみが整えば、コリや痛みといった筋肉の「痛いよ、つらいよ」という状態を緩めて、サヨウナラする事が出来ます。
それができるのは、「正しい方法でする整体」であり、ある程度身体が整っていれば、寝ている間に自然治癒力が働いて正しい状態へと戻してくれます。
マッサージと整体は全くの別物。
整体の良さを知っていただき、私も目の前で違いをはっきりと見る事が出来た、良い機会になりました。

  • 0

手で触れられる心地よさを

Category : 未分類

 

整体をしていて、受けて下さる皆さまから

「手が気持ちよかった」

「あったかくて気持ちいい」

というお言葉をよくいただきます。

ふんわり ゆるゆる整体 手技

ふんわり ゆるゆる整体 手技

「気持ちよかった」

というお言葉だけでも嬉しいのですが、あるとき、ふと思いました。

現代の日本に、大人として生活する私たちは積極的にだれか他の方の身体に触れる機会があまりありません。

とても親しいパートナーが身近に居れば別ですが、家族、友人ともある程度の距離感を持って接しています。

海外の方ならハグをする機会もあるのでしょうが、日本人だと握手をする事も少ないですよね。

けれど自分以外の誰かの体温に触れる事はとても大切で、それだけでも癒しになるし、リラックスします。

本能的に人々は第三者の体温を求めていて、けれどなかなか得る機会がない。だから遠慮なく触れる事が出来て、温もりを分け合える犬や猫といったペットが必要とされているのかもしれません。

 

さて、話を戻しますが、ふんわりの整体では、足や手に触れる時間がとても長いです。

マッサージのように「揉む」のではなく、ただ「触れ」ています。

整体としての意味はもちろんあるのですが、受けていただく方には、頭をからっぽにしてただ、皮膚の感覚で

「触れられている」事を味わっていただきたいと思います。

 

生きているもの同士が触れ合うのはとても原始的なコミュニケーション。

触れてるところから「気」の交流も生まれます。

整体の時間は、身体の歪みを整えつつも、五感のうちの一つ、「触感」を改めて感じる良い機会になるでしょう。