【2020ジョージア】トビリシの超居心地よかったホテル BLISS HOTEL

アルメニアを出てジョージア・トビリシに到着。

トビリシで「とりあえず」と予約したのは、Expediaで見つけたブリスホテル(Bliss hotel)。

Expediaでは1泊2300円くらいと安かったのですがどうやらそれはたまたまだったようで、そんな金額が申し訳なくなるくらいすてきなホテルでした。

BLISS HOTEL

クラ川にかかるNikolos Baratashvili橋の東側にあるホテルで、オールドジョージアのほとんどの見どころに徒歩で行ける便利な立地にあります。

クラ川の東側は賑やかな西側とは違って、静かな住宅街となっていて、BLISS HOTELも木立の中に静かにたたずんでいました。

私も最初、Maps Meの登録を頼りにタクシーに乗ったのですがどこだか分からず、隣に立つ民家のドアを叩いて場所を教えてもらったくらい、周囲の家々に溶け込んでいます。

こちらがフロント。

クリスマスの時期はすでに過ぎているのですが、トビリシでもあちこちがまだクリスマスのままでした。

スタッフもフレンドリーで感じが良く、とても親切です。

階段がないのは、他の多くのホテルと同じですが、お部屋はすごくきれい。

広いし、落ち着いたナチュラルな雰囲気がいい!

小さくてもデスクがあると、ノマドワーカーはとっても助かります!

バスルームは、シャワースペースがしっかり別れているのがありがたい。

トイレには、なんとイスラム式に洗う用のホースがあって、これがとてもありがたかったです。

窓からの風景は住宅街。

静かな立地です。

朝食。

テーブルにつくと、スタッフが玉子料理を作ってくれます。玉子の数や、オムレツがいいかスクランブルエッグがいいかなどオーダー可能。

出来立てのお料理はとってもおいしかったです!

食堂スペースには暖炉も!(火は入ってなかったけど)

ロビーのクリスマスツリー。

居心地が良かったので延泊し、2泊滞在しました。

トビリシで便利で居心地の良いホテルを探している人には、全力でおすすめします!

※Expediaに載っていたのはたまたまで、普段はBooking.comだけとのこと。Booking.comでは1泊3000円超えでした。

BLISS HOTEL Tobilisi

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です